思考の整理法 資格

英語の勉強のとっかかりとなるアプリ・サイト・教材7選|初心者でも続く!

2021-02-09

英語勉強のとっかかり スタディサプリ

 

英語の勉強をはじめたいけど、勉強のとっかかりになる教材って何かある?

 

以上の疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  1. 英語勉強のとっかかりアプリ3選
  2. 英語勉強のとっかかりサイト2選
  3. 英語勉強のとっかかり教材(本)2選

 

例えば、大学の春休みや夏休みのシーズン、「今度こそ英語を勉強するぞっ」と思い立つ方は(中の人を含めて)多いです。

 

とはいえ、とっかかりとなる英語の教材を探すうちにモチベが下がって、結局やらない、というのもよくある話。

 

そうならないために、自分の英語のレベルにあった教材をみつけ、勉強のとっかかりを作るのが何より大事ですよ。

 

ななさん
本記事では、英語勉強のとっかかりに使えるアプリ・サイト・教材(本)を解説します。
りくくん
英語の勉強が本当にアレな中の人でも続けられたツールですっ。

 

英語勉強のとっかかり1:アプリ

思い立ったが吉日ということで「英語 勉強 アプリ」などと検索する方は多くいます、絶対に。

そして多くの同志は、情報の多さからアプリをしぼりきれず、いつもの日常に戻るわけですね。

 

そこで、まず継続が大事ということで、以下のアプリは「やっていて面白い・飽きない」を基準に選んでいます。

 

英単語アプリ mikan

英単語アプリ mikan - ゲーム感覚で英語の学習!入試やTOEICの対策も

英単語アプリ mikan - ゲーム感覚で英語の学習!入試やTOEICの対策も

mikan Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

 

「mikan」は、英単語をおぼえたい人向けの無料アプリです。

 

ルールはシンプルで、10秒以内に4択の英単語を選ぶだけ

 

もし間違えたら、集中的に勉強して、3秒以内に選ぶことができればひとまずOK。

すると「30秒で10単語」のペースで、サクサクと学習が進みます。

 

そしてmikanの英単語は、TOEIC、TOFEL、GRE、センター試験、英検と、数多くの検定試験に対応しているので、試験対策にもなりますね。

 

ななさん
なぜか飽きがこないのが、不思議なアプリです。
りくくん
コウペンちゃんをほうふつとさせる、みかんさんの応援がはげみになるからだと推測します。

 

英語物語

英語学習ゲーム 【英語物語】 英単語クイズアプリ

英語学習ゲーム 【英語物語】 英単語クイズアプリ

FreCre, Inc.無料posted withアプリーチ

 

『英語物語』は、英語勉強用のアプリゲームです。

 

FGOみたいな、カードを鍛えてバトルして、次のステージに進んでいくタイプのゲームですね。

ストーリーやキャラは脱力感あふれますが、それがまたよし。

 

とはいえ、アプリの内容は5000語以上の英単語、問題数も50,000オーバー

TOEIC、英検、センター対策用のコースもあるので、英語教材としても良質です。

 

Clubhouse(クラブハウス)

Clubhouse: Drop-in audio chat

Clubhouse: Drop-in audio chat

Alpha Exploration Co.無料posted withアプリーチ

(※ Androidは未対応)

 

「clubhouse(クラブハウス)」は、1月下旬頃から日本で普及しだしたSNSです。

 

ザックリ説明すると、まず発信者がルームを作って、そのルーム内で発信者の音声が配信されます。

この発信者とリスナーの距離が近いことから「音声版Twitter」などといわれていますよ。

 

なぜ英語教育のとっかかりに選んだかというと、英会話できる人がルームを立ち上げることが想定されるからです。

例えば、Youtubeで44万人のチャンネル登録者がいる「Hapa 英会話」のHapaさんが一例ですね。

 

ななさん
また、洋画・洋楽などと違って即興性もあるので、とりあえず飽きはしない、はず。

 

英語勉強のとっかかり2:サイト

英語勉強のとっかかり スタディサプリ

英語学習のとっかかりにできるサイトもたくさんあります。

本記事では、無料サイトにYoutube、有料サイトとしてスタディサプリをあげておきますよ。

 

Youtubeの英会話系チャンネル

最近だと、Youtubeでも質の高い英会話の動画がアップされています。

なかでも、個人的に気に入っているのは以下の2チャンネルです。

 

 

「アメリカのマクドナルドはどう頼む?」や「一撃で英語が聞こえるようになる!魔法のワーク」といった、面白そうな動画がずらっとありますよ。

 

実際、タメになることは確かなのですが、あくまでも動画のメインは英会話です。

そのため、「英語(英単語・文法)を勉強するぞっ」という方だと、とっかかりにはならないかもしれません。

 

英単語や文法をふくめた英語勉強のとっかかりといったときの定番は、次の「スタディサプリEnglish」になりますよ。

 

スタディサプリEnglish(TOEIC対策コース・ベーシックプラン)

 

スタディサプリEnglishが、英語学習の定番サイトというのは、TOEICのスコアアップの実績が圧倒的だからです。

例えば、上述のアプリ・動画は飽きずに続けられますが、成果がでるかどうかはまた別。

 

ただ、スタディサプリに関しては、TOEIC400点の人は600点、600点の人は800点にUPという話がたくさんありますよ。

 

このスコアアップの実績を支える大きな要素は、TOEIC990点(満点)講師・関先生の解説です。

スタディサプリEnglish内では、関先生の解説動画が約300本用意されています。

 

1回あたり5分なのでサクッと視聴でき、内容も「わかりやすい」の一言。

 

りくくん
わかりやすい講義を受けた後に、すぐトレーニングができるので、習得も早いわけですね。

 

習得している実感ほど、人を面白く・飽きさせなくするものはないでしょう。

また、その実感がわくまで続くかどうかでいえば、無料教材よりも断然続きやすいです。

 

というのも、スタディサプリは、割引キャッシュバックを狙って、6ヶ月・12ヶ月プランに申し込むのが基本。

そのため、初期投資のもとを取ろうとして続けられますし、続くと成果もあがるという循環ができるからですね。

 

ななさん
今日、スタディサプリEnglishは、TOEICテスト対策のスタンダードといっていいでしょう。

 

スタディサプリEnglish(パーソナルコーチプラン)

ちなみに、お外でれずにお金の使い道がない、今度こそは英語をガチりたい、という方には以下のプランがおすすめです。

 

\修了後はベーシックプラン12ヶ月無料!/

 

こちらは、専任コーチのアドバイスのもとで、上記のベーシックプラン使って学習を進めるかたちになります。

 

専任コーチがつくので「3ヶ月以内のスコアアップ平均100点以上」と、魅力的な実績もありますね。

それだけに、値段も強気の設定です。

 

 6ヶ月プログラム3ヶ月プログラム
一括98,000円(税抜)68,000円(税抜)
分割6回払い・16,333円(税抜)3回払い・22,666円(税抜)

 

りくくん
「高いっ!」と感じるのが普通ではないでしょうか。

 

ただし、パーソナルコーチプランには以下の特典がついてきますよ。

 

 6ヶ月プログラム3ヶ月プログラム
キャッシュバック 20,000円18,000円
特典ベーシックプラン12ヶ月無料クーポン=29,760円(税抜)相当 

 

つまり、68,000円の3ヶ月コースでも、終わったら引き続きベーシックプランが12ヶ月無料という仕組みです。

 

3ヶ月でも実績のあるコーチングを受けたあと(三日坊主を直したあと)、自学自習に移れるのは、続けるうえで大きなメリットといえるでしょう。

 

ちなみに、TOEIC用のコーチプランは、20~30万という価格がデフォのようです(なぜそんなに高いのかは知らぬ~)。

その意味でも、スタディサプリだと英語学習のとっかかりとしての敷居は低いはず。

 

りくくん
キャッシュバックとあわせると、実質的な負担額は20,000円ちょっとです。
ななさん
もし初期投資できるのであれば、お試しする価値は十分にありますよ。

 

\修了後はベーシックプラン12ヶ月無料!/

7日間の無料体験があります。
※無料期間中のキャンセルはいつでもOKです。
※キャンセルすると料金は発生しません。

 

英語勉強のとっかかり3:教材(本)

英語勉強のとっかかり 本

最後に紹介する、英語勉強のとっかかりに使えるものが、本になります。

ど定番の方法なので、スパイスをきかせて、Amazonの便利サービスに対応した本をご紹介です。

 

カラー改訂版 世界一わかりやすい英語の勉強法(Unlimited対応)

 

先ほどの「スタディサプリEnglish」の講義を手がける関先生の本で、普通に良書です。

 

英語の勉強が続かない人は、どうしても「勉強がんばるっ」と「飽きたっ」を繰り返し、この手の本が本棚の一角をしめるにいたります。

 

ただ、この関先生の本は、Amazonの読み放題サービスUnlimitedに対応しているのがポイントです。

Unlimitedは初回30日は無料なので、とりあえず登録・読みはじめて、飽きたら解約、という手段がとれるわけですね。

 

ななさん
この手の本がUnlimited(読み放題サービス)にあるのはめずらしいという印象。
りくくん
他の本も読めて暇つぶしにもなるので、気になったら使ってみればいいかもですね。

 

キクタン英会話【基礎編】(Audible対応)

 

こちらは、英会話教材の定番・キクタンです。

通常、英会話は付属CDを使って勉強をするわけですが、このキクタンはAmazonのオーディオブック「Audible」に対応

 

そのため、移動中や作業中など、いつでも・どこでも耳読書ができるわけですね。

 

ななさん
キクタン以外にも「Amazon Audibleに対応している英会話の本はたくさんあります
りくくん
今だと無料期間があるので、新感覚の耳読書チャレンジも面白いかもしれません~。

 

まとめ:英語の勉強をはじめるなら定番のサービスがいい

今回は、英語勉強のとっかかりに使えるアプリ・サイト・教材(本)をお話ししてきました。

 

記事内容をまとめると、

  1. 「面白い・飽きない」無料アプリは英語勉強に使える
  2. ただ英語勉強のとっかかりにベストなのは有料の教材
  3. 今だと「スタディサプリEnglish」が英語勉強の定番

となります。

 

「面白い・飽きない」というのは、英語勉強を続けるうえで重要です。

ただ、成果がでている実感がなければ、続くものも続かないのではないでしょうか。

 

この成果と継続まで考えると、有料の教材が英語の勉強のとっかかりとしてはベストになりますよ。

 

ななさん
そして有料の教材のなかで、定番かつコスパもよいのが「スタディサプリEnglish」です。
りくくん
本記事では、以下の2択を用意しました。「今度こそ」な方は、まずはお試しからどうぞっ

 

\英語勉強のとっかかりにするなら/

スタディサプリ ENGLISH
→ 英語勉強のスタンダード、お金を払うので意地でも続ける気になれます

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン
→ 3ヶ月コース(22,666円・3回払い)を払えるならば、実質20,000円ちょいでスタディサプリを15ヶ月使えます

※どちらも7日間は無料お試し期間なので、あわないときは解約すれば料金も発生しません

 

-思考の整理法, 資格
-, , , , , ,